野菜のプロが卸売市場より新鮮な青果をお届けします

卸売市場にて日々入荷される野菜を見極める目を養ってきました。状態の良い青果をお届けするために、一つの産地にこだわらず全国の産地に目を向けて仕入を行っています。旬のものをより安い価格で、高いクオリティーにて提供することに努めています。
また長年、練馬区での実績を積んできました。土地勘も培ってきたため、配送業務も非常にスムーズにこなせます。仕入れから配達までの業務を一貫して担うことができますので、気軽にお問い合わせください。

野菜の鮮度にこだわって卸売会社を探されるお客様に人気です

市場にて長年、競りを経験してきたスタッフが業務を担当しています。農作物は全体的にその年や前年の気候によって出来、不出来が左右されるものです。また、同じ産地であっても毎年、同じ味わいやクオリティーのものが手に入るとは限りません。そういった産地の情報をいち早く掴み、仕入に活かしています。例えば飲食店を経営されるお客様では、お店で提供されているメニューによって、求めておられる青果の状態も全く別物になります。それぞれのお客様より求められるニーズにも細かく対応しているため、多くの方から厚い信頼を寄せていただいています。
また、仕入だけではなく配送までワンストップにて承っております。練馬区エリアにて長年お取引をいただいてきたため土地にも馴染みがあり、効率の良い配達が可能です。市場から仕入れたその足でお客様のところへ向かいますので、ご用命の際はぜひご連絡ください。

卸売にてなるべく廉価で野菜を提供するよう心掛けています

価格が均一ではなく、常に変動するのが青果をはじめとした農作物です。大雨や台風が多く襲来するだけで不作が続いてしまうほか、例年よりもサイズや味わいにおける出来が悪くなります。また、日照不足などの気候による影響も毎日積み重なることで、作物の末端価格に大きな影響を及ぼしています。常に美味しく、新鮮な食材をお届けすることをモットーとしておりますが、このような価格変動はどうしても避けられません。現状をご理解いただいた上で、納得の仕入を行っていきます。
例えば、味わいやサイズに強い要望をお持ちのお客様には、あえて産地にこだわらず同じクオリティーの食材を探して提供します。また、店頭に並べる予定で仕入を行われるお客様には、日持ちを考えた状態の食材を提供します。さまざまな業種、業態のお客様との取引で培ってきたご要望を叶える仕入にて、新鮮な食材をお手元に届けていきますので、まずは一度ご相談ください。

新鮮でおいしい野菜の卸売だけではなく多岐にわたる提案もいたします

野菜の仕入と一口に言っても卸売会社にはさまざまな仕事があります。ご依頼いただいた食材をホテルやレストラン、外食チェーン店といった店先に配達するだけではなく、他にも重要な役割があります。例えば、季節限定でメニューを新しく立ち上げる際にはおすすめの食材を提案し、的確なアドバイスをしています。仕入から提供価格までをトータルで考えることができるので、お客様側に残る利益計算まで担保することが可能です。
さらに選別やパッケージングの手間を省く提案やフードロスの計算も行っています。仕入ルートも独自のものを展開しているので、より廉価にてクオリティーの高い食材を提供することができます。また、必要に応じて農家様のもとへ直接出向き、青果の栽培を依頼することもあります。仕入にまつわる業務をトータルにこなしながら、新たな販路の拡大や利益を生み出すお手伝いをしていきますので、お困りの際は一度ご相談ください。